スズノスケと私

愛車スズノスケ(SUZUKI GN125-2F)と私のツーリング日記です

新選組の故郷へのタビ  

東京都日野市 土方歳三さんの生家へ
彼の帯刀 和泉守兼定を見に行ってきました。
IMG_20150719_111632.jpg

ご子孫の邸宅の一角が資料館になっててここへ来るのは2度めだけど、
兼定の公開は通常 年1回しかないのでレアなんです。
10時過ぎに行ったらもう20分待ちの行列ができてた。
その半分以上が 若い女の子だった!
刀剣乱舞の影響かなあ


門前にはご近所のお菓子屋さんが来て、歳三人形焼、誠せんべい、歳三の涙(これはサイダー)とか売ってる。
関ケ原にくらべて日野の商魂はとってもたくましいw





CJZSYf8UAAAm1HK.jpg
有名な写真で帯刀してるのが兼定。
函館で戦死する間際までもってたそうです。

CJZSYgGUMAAYnfa.jpg

このカタナを作った11代兼定の人生もまた感動的なんだけど、長くなるので略

故郷に戻った時は ものうちの部分に刃こぼれがいくつかありました。
実際白刃戦に使われた痕ですが、そのままにしておくと錆びちゃうので、研ぎに出したそうです。今は綺麗になってた。
柄巻きはずいぶん擦り減っていて、その痕から、土方さんの持ち手は鍔の至近で、親指と人差指に力を入れてたこと がわかるそうです。
つまり刀を短く持って小回りを利かせるのが 京都の狭い路地や町家の戦いでは有利だったので、そういう構えを身につけちゃったのでしょうね。
・・・・そんなお話を館長の土方愛さんがしてくださいました。

池田屋や8.18政変で実際装備した 帷子や鉢金も展示してあった。
鉢金には8箇所刀傷があり、帷子の後頭部にもぶっすり槍で開けられた穴があった。
この装備たちが何度も土方さんの命を守ってたんだなあ。
てか、なかったら死んでたんだなあ。何度も。

なんていうかもう、
実戦痕のスゴみに圧倒され、居ずまいを正してただただ見つめるだけでした。


豊玉発句集とかもある。
歳三さんの俳句はどれも、プチ下手っぴなところが可愛いw




IMG_20150719_113617.jpg
土方さんのお墓がある石田寺
遺体は行方不明なので入っていない。

戻ってこれなかった遺体のかわりに、カタナが故郷にもどってきてくれたんだね。

ここの墓所 ほとんどが土方家のお墓なのでどれがどれやら迷ってしまった。
土方家は子孫繁栄してるんだなあ

IMG_20150719_113751.jpg


熱したフライパンの上を走ってるような暑い日だけど、この墓所だけ ちょっぴり涼しかった。
境内の大きな樹の下で空の雲をながめながら サイダー飲んだ。
文字通り 白刃を踏む生き様を目の当たりにした後に、こんな風にのほほんとしてると
なんだか焦るような申し訳ないような、フクザツな気持ちになった。
伊勢原~日野~立川 往復100kmの旅でした。

Posted on 2015/07/20 Mon. 17:14 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

コメント

暑い中・・・?スズノスケもタビコさんも、元気そうで!
もう一つ、面白い?話?
坂本龍馬の生家!の今のお嫁さん!近藤勇の子孫。と、言うなんとも・・・。式の直前に、両家で驚いたそうです。
ありえないような、本当の話。

URL | トモジイ #-
2015/07/20 19:10 | edit

>シュガさん
「現地民シュガーと征く阿蘇ツー(噴火オプション付き)」・・・・・・行きたいすごく行きたい♪
いまは 太っ、、 キョニュウすぎて入国困難なので、ナイン州ダイエットがんばります!


>カチャさん
そこに突っ込んでくれてありがとうw
そうなの。登っただけ降りなきゃならないんですよね~
自分でも書いてて サルよりバカだと思いましたよw


>たまちゃん
ほんとに下道バイクで行っちゃったってことで私の中のヒーローランキングを急上昇中のたまちゃん様
「そんな無茶しちゃうとこがたまちゃんの魅力なんだな」 ☆( ゝv ゚ )凸

URL | タビコ #O5mp8qzk
2015/07/21 07:46 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kilket.blog.fc2.com/tb.php/32-1834d226
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profile

Calender

New Post

Comments

カテゴリ

Link

Search Box