FC2ブログ

スズノスケと私

愛車スズノスケ(SUZUKI GN125-2F)と私のツーリング日記です

【伊豆】 台風一過の青色 【ミステリーゾーン】  

10月6日
西伊豆スカイラインは、濃霧だった。
2018y10m08d_210120770.jpg

仁科峠から土肥におりたころには日が暮れて、独りで心細かったけど
2018y10m08d_201847104.jpg


宿到着直前でみんなと合流でき、翌日は
こーんな
2018y10m08d_202104683.jpg


海のブルー・空のブルーに包まれて走りました。

2018y10m08d_202236508.jpg

タビコの中でナンバーワンの神子元島灯台。 また会いに来たよ。
2018y10m08d_202359640.jpg
そのむこうには伊豆七島もくっきり見えた。


コースのチョイスには定評のあるひでじぃーさんのツアー。
道を走ってるだけでもわくわく面白いのに、こんなきれいな風景の中を走るんだから さらに楽しい。
一緒に走ってくれたみなさん、おせわになりました。ありがとうございました。
2018y10m08d_205232067.jpg



【おまけ】
伊豆でおこった怖い話 ベスト3

その1
例のスポット 旧天城トンネルは、今回北側が土砂崩れで通行止めになっていた。
そこで、南側にバイクを置いて歩いてトンネルを通ってみた。
トンネルの真ん中あたりで、空車のタクシーに追い抜かれた。
こんな場所にタクシー? と思って見ると
空車メーターが立っているのに、後ろ座席には人影が!
キャーーーー
怖いので、観光客がタクシーでトンネルを見に来たんだろう、とみんなで無理矢理なっとくした。
しかし、数分後タクシーは空車メーターのまま帰っていき、北側にはそれっぽい客もいなかった。
2018y10m08d_205324333.jpg


その2
深夜、なにげに目覚めると、ひでさんがふとんの上で 考える人のポーズをとっていた。
目は完全に寝てるのに。
キャーーーー
怖いので、こういう寝相なんだ!と無理矢理なっとくしてまた寝ました。
romando_t3u005.jpg


その3
早く帰らなきゃとかなんとかの理由で、途中同時離脱した ぴーすさんとマダオさん
しかし、この二人が家に帰ったのは深夜23:30
しかも 二人ぴったり同時刻。
キャーーーー



10/6の走行距離;140k
2018y10m08d_222041798.jpg

10/7の走行距離: 165km
2018y10m08d_222145761.jpg

32603

Posted on 2018/10/08 Mon. 21:27 [edit]

category: 仲間旅

tb: 0   cm: 7

Profile

Calender

New Post

Comments

カテゴリ

Link

Search Box