スズノスケと私

愛車スズノスケ(SUZUKI GN125-2F)と私のツーリング日記です

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

伊勢志摩へのタビ(終)  

6時 豊橋発
ちっともときめかない国1をひたすら走る。
機嫌が悪いため写真は、ない。

12時 御殿場着
富士山をみてほっとする。やっと機嫌が直る。
2018y05m28d_141344995.jpg

ここからはタビコの領土なのである。

せっかくなので山中湖・道志みちとテリトリーを巡回して


16時 自宅着
本日の走行距離;295km
2018y05m24d_003745560.jpg






こうして 日記を書いてみると楽しいこともイッパイあったというのに
なんだろう? この敗北感
なんか今回のツーは失敗したってキモチに苛まれる。

地図をみてさらに愕然とする。
紀伊半島のほんのハジッコのほんのちょっぴりしか走ってないではないか。
改めて、あおちゃん達すごかったんだなあ。

反省点その1:ノープランでふらふらっとフェリーに乗ってはいけない。
3連休をかけてフェリー料金も払うと、それなりに楽しいことがいっぱいなくっちゃ、とハードルが上がり
強欲になってしまったのである。

反省点その2:ぶれない目標地点を1つは設定しよう。
下調べしたり計画を立てると旅の驚きが減る気がして(実はめんどくさくて)、あまりプランを立てない事にしていた。
けれど、ゴール地点がないと、本来プラスアルファであるべき道草に感動を期待をしすぎて、だめなのね。
次はちゃんとゴール目標を設定してみよう、ニガテだけど。

などと、しきりに反省して、おしまい。










スポンサーサイト

Posted on 2018/05/30 Wed. 09:59 [edit]

category: 一人旅

tb: 0   cm: 4

伊勢志摩へのタビ(2)  

5月19日
宿で入手した指令は、
① 早朝、伊勢神宮を内宮・外宮(通例と逆)の順にお参りしろ
② パールロードを走れ
③ ランチには、ありすえの鯛ラーメンを食べろ
④ 横山展望台にはゼヒ行け。

だったので、順番に片付けていくことにする。



7時 宿出発
伊勢神宮内宮・外宮にお参り。
あんまりたいしたことなかった。

8時 赤福本店
で朝ごはん。
2018y05m28d_083407684.jpg

おかげ横丁はまだ開店してなくてひっそりしてる。

9時 パールロード
リアス式海岸沿いにクネクネと走る絶景ロード。
2018y05m25d_101113012.jpg
きょうはお天気が良く、空も海も青い。
アップダウンも多く海につっこんで行くみたいに錯覚する下り坂コーナーもあったりして、ジェットコースターみたいでとても楽しかった。
串本を目指す場合はかなりの遠回りになるけど、それでもオススメです。


11:30 横山展望台 天空カフェテラス
英虞湾の全貌が見渡せた。
2018y05m25d_101259281.jpg



このあとは単調な道になり、走るのに飽きてくる。

13時 鉄板焼き 「金時」
なんと司令の鯛ラーメンありすえが臨時休業だったので、しかたなく
とおりすがりのお店で食べたお好み焼きが ものすごいボリュームで
スフレかオムレツのようにふわふわ、外はカリッと、とっても美味しかった。
2018y05m25d_103621665.jpg
女将さんが陽気で親切、お店もきれい。オススメです。




尾鷲までは頑張って走ろうと思ったんだけど、もうだめなほど飽きてきた。
ひきかえそっと。

14:30
道の駅まんぼう付近でターンして、山沿い・熊野古道沿いのR42へ。
世界遺産に至近にせまるも、
2018y05m25d_103952887.jpg

天敵・砂利ダートに阻まれて撤退!

あとで地図でしらべたら、あとたったの1.5kmだった;;
2018y05m25d_104021088.jpg

だって こわいんだもん。
(この数日後、たんまりダートを走らされることになるとは、この時タビコはまだ知る由もなかった)


15:30 瀧原宮
2018y05m25d_104525872.jpg

伊勢神宮よりこっちのほうが鄙びてて気に入ったよ



あちこち道草してたら、フェリーの最終便へギリギリの7分前に到着だった。
とてもあせった。

この日の午後はすごい強風でめちゃめちゃ揺れて船酔いした。
白い波頭が立って海が凶暴だ
渥美半島でも強風にハンドルとられるし真っ暗だし運転がつらくなり、
本当は浜松までたどり着きたかったけど もーどこでもいいからいちばん近い町へと、豊橋のネカフェへ。

22時
「今日の午後は、失敗つづきのタビだったなー」と、ややしょんぼりしながら、就寝。


本日の走行距離:285km
2018y05m24d_003708594.jpg






Posted on 2018/05/28 Mon. 08:37 [edit]

category: 一人旅

tb: 0   cm: 9

伊勢志摩へのタビ(1)  

5月18日
8時 自宅出発

国1をひたすら西へ西へ、走った。

全ミーの時西日本のメンバーさん達がすっごく楽しそうに乗ってた伊勢湾フェリー
私も乗ってみたくなったので。

16:15
伊良湖フェリー乗り場 到着

最終便の一本前に間に合ったよ。
2018y05m24d_203919382.jpg


ひとりで乗ってみても、さほどには盛り上がらなかった・・・。

2018y05m24d_203605388.jpg

17:30 鳥羽港着
スズノスケのナンバーはマイナーな地名なので、よく声をかけてもらうんだけど
乗船前=「どっから来たんだぎゃー?」
下船後=「どちらから来はったんや?」

になって面白かった。
近畿に来たんだなあ。



18時 ゲストハウス着

2018y05m24d_203953034.jpg

当日予約で受け入れてもらってありがたかった。
オススメ食堂や明日のオススメルートなども教えてもらって

2018y05m24d_210231659.jpg
22時 「今日は走っただけの1日だったなあ」と思いながら、就寝
本日の走行距離:290km
2018y05m24d_003959812.jpg



Posted on 2018/05/24 Thu. 20:53 [edit]

category: 一人旅

tb: 0   cm: 5

裏磐梯へのタビ(3)  

5月6日
6:30 福島市出発

2018y05m10d_100702215.jpg

方向が定まらない突風にハンドルをとられながら磐梯吾妻スカイラインをヨタヨタと登っていく。
寒いし。こけそう。
2018y05m10d_101035834.jpg


ほぼ冬景色。
2018y05m10d_101132581.jpg



7:30 頂上の 浄土平レストハウス
2018y05m10d_101904848.jpg

あー怖かった。別の意味の浄土に行くかと思ったよー。

昨日は「夜間閉鎖」を恨んだけど あのまま日暮れに登ってたらたいへんなことだった。
こんなに寒くて横風が強いとは知らなかった。
ありがとう夜間閉鎖!
2018y05m10d_101321312.jpg
↑おっきなバイクにまじって、スズノスケの雄姿!↑

ギザギザの道が吾妻小富士
あったかいお茶を飲みたい気持ちだったけど、レストハウスもビジターセンターもまだ開いてなかった。
こんなとこ、早くおりちゃお。



浄土平の南側は、風も穏やかでいくぶん暖かく、
そういえば今は5月であることを思い出した。
2018y05m10d_101157113.jpg



9:30 グリーンライン経由 白河市

2018y05m11d_121009903.jpg
今が田植えの季節らしい。
水を入れた田んぼがキラキラしてる。

必死な感じが憐れを誘ったのか、ドライブ中の老夫婦が
「おねーちゃん、おやつあげるから食べて」
と百均の鈴カステラの袋をくれた。
ありがとうございました。
鈴カステラより「おねーちゃん」と呼ばれたことのほうが嬉しかったです。


明日は雨予報。
走れるところまで南下して、残りを明朝濡れながら走ろう、と考えたが
ここからは 新4号がびゅんびゅん走れる道で
へんなお師匠様の予言どおり 4時間で200kmも進めてしまった。

「この調子だと越ヶ谷でやってるメンテミーにも間に合うんじゃないかなあ♪」



14時 越ヶ谷
メンテミーは昨日だった・・・。

都内の知人の家に寄って、19時無事帰宅。

次、裏磐梯に行くときは真夏にしよう←今回の教訓

2018y05m07d_113544935.png



実はね 最近、新しい仕事になじめず失敗ばかりしてて、とてもへこんでたの。
走りまくって、バイク仲間に会って大笑いしてるうちに 元気が出てきた。
ありがとうね、スズノスケ。
ありがとう、GN倶楽部。
GW終わったらまたがんばろっと。

本日の走行距離:375km ←自己新!
2018y05m07d_113614891.jpg










Posted on 2018/05/11 Fri. 17:15 [edit]

category: 一人旅

tb: 0   cm: 9

裏磐梯へのタビ(2)  

5月5日
8時 宇都宮発

2018y05m09d_084134803.jpg

龍王峡ライン 20えん!
日塩もみじライン 50えん!

気温は11℃。とても寒いけどお財布には温かいプライス。





12時 会津若松 鶴ヶ城
けっこうな人混みで、天守閣に入るのは30分待ちときいてあきらめた。
2018y05m09d_083828899.jpg


城下にある新選組・斎藤一のお墓
2018y05m09d_082323782.jpg

北上する土方隊と袂を分かって会津に残り、ここで最後まで戦った。
その後の人生、ずっと一会津人として生きたそうだ。
この人の戦歴見ると、すべての戦争を最前線で戦ってきて「ほんとよく生きてたなあ」と思う。

この町では「前の戦」とは戊辰戦争のことみたいだ。



2018y05m09d_084338154.jpg
会津松平家歴代藩主の墓所
この門から10分登ったところに容保のお墓があった。
でっかいヘビが出てキャーと言ってしまった。



城下町でのんびり3時間も観光しすぎて、遅くなってしまった。
15:30 ゴールドライン
2018y05m09d_085004419.jpg

磐梯山が見えてきた。
2018y05m09d_085306573.jpg


峠にはまだ雪が。
2018y05m09d_085657868.jpg


16時 桧原湖周遊道
2018y05m09d_085814328.jpg

残雪の中に咲くサクラを見れたしあわせ。
2018y05m09d_085855518.jpg
↑写真のサクラの下の白いのは雪です↑


桧原湖からちょっと走れば山形県なので、そっちに行こうか福島市へ行こうか迷ったけど、
有名な磐梯吾妻スカイラインも走ってみたくて、また峠を上っていった。 ←本日の失敗
104826.png

けれど、磐梯吾妻スカイラインは夜間閉鎖していた。
17時で閉まっちゃうんだって。
5分過ぎてる(><)
ああ、それなら、米沢に行っとけばよかったなあ。。。と後悔しながら

18時 土湯経由で福島市内におりて、
ばったり就寝。(つづく)


本日の走行距離:295k
2018y05m07d_113108572.png












Posted on 2018/05/09 Wed. 20:33 [edit]

category: 一人旅

tb: 0   cm: 5

Profile

Calender

New Post

Comments

カテゴリ

Link

Search Box


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。