スズノスケと私

愛車スズノスケ(SUZUKI GN125-2F)と私のツーリング日記です

全ミーへのタビ(1)  

10月7日(土曜日)
雨が上がりバイク日和になったので予定を早めて夕方出発。
どこの宿も取れなくて、諏訪でネットカフェ宿泊を初体験をした。
初めてなのでドキドキ オドオドしてしまい、ほぼ眠れませんでした><;

本日の走行距離 175km
2017y10m11d_212651790.jpg






10月8日(日曜日)
5:00 早朝の諏訪湖
2017y10m11d_210806582.jpg

まっすぐ全ミーへ向かえばいいものを、紅葉に逢いたくて乗鞍高原へ。

サラダ街道
りんごやぶどうの果樹園の中を走るのどかな道。
2017y10m12d_113451532.jpg

りんごの収穫時期なんだね。



8:30 乗鞍高原
2017y10m11d_211225195.jpg

そこは、青空と金色とオレンジ色の世界だった。
秋のある国に生まれてよかったなあ~とため息をつく。
2017y10m11d_211002137.jpg


梓湖まで引き返して野麦街道へ回ったんだけど、
帰宅後地図見たら、引き返さなくても乗鞍スーパー林道って楽しそうな道があったではないか。
ちゃんと下調べしなかったことをものすごく悔やんだ。

どんどんどんどん高度を上げて、

2017y10m12d_202918583.jpg

10:00
野麦峠
2017y10m12d_202723836.jpg

「ああ野麦峠」という有名な映画は、私は若いから知らないけど、
ブラック企業に勤めた大竹しのぶさんがこの峠で過労死しちゃうらしい。
私は若いから知らないけど。
2017y10m11d_211306654.jpg

展望台からは鏡池ごしに御岳山がどどーんと見える。
2017y10m11d_211555390.jpg

たちのぼるオドロ線。
さすが霊山のオーラだ。


野麦街道の飛騨側を走って
11:00
乗鞍高根湖
2017y10m11d_211807444.jpg
梓湖~高根湖までの峠道は、てっぺん野麦峠付近だけちょっとせまかったものの、あとは紅葉の中を走るきもちいいワインディングロードだったです。



・・・と、道草ばっかりしてて、なっかなか本来の目的地=太陽の丘公園にたどり着けないタビコとスズノスケなのであった。
(つづく)


本日の走行距離 :210km
2017y10m11d_213350196のコピー


Posted on 2017/10/12 Thu. 20:48 [edit]

category: 一人旅

tb: 0   cm: 9

初秋の西伊豆  

ゆパ様が伊豆に来たいと仰ったので、ちょこちょこ下見調査に行ってる。
今回は、マーガレッラインと西伊豆スカイラインを走ってきた。
2017y09m28d_084554592.jpg

朝5:00自宅発
相模湾の夜明けを左にみながら R135を走る。
どこからともなくトイレのサワデーの香り。今年最初のキンモクセイだ。
2017y09m28d_085852062.jpg



7:30 白浜海岸
波が高かった。
2017y09m28d_085242545.jpg

波を見てると催眠術にかかってしまう。
10分間休憩するつもりが、いつのまにか小一時間経ってる。
浦島太郎もこんなかんじで3日のつもりが3年たってて、アリバイ作りに話を盛ったんじゃないかなあ?
2017y09m28d_085803803.jpg


8:30 道の駅 下田みなと
ザンネンな道の駅だった。



下田~松崎町は、
・マーガレットライン(石廊崎を経由するとさらにいい)
・BASARA峠
どちらも楽しい道で迷ってしまう。



きょうはマーガレットラインを通って、野猿公園に寄り道した。
海あり峠あり絶景ありのアップダウンワインディングロードです。
しかも交通量少ない。
途中 野猿親子と、 イノシシの死体に出会った。


9:30-10:30 波勝崎 野猿公園
¥700
なんか、そこらへんの野猿を浜辺で餌付けしただけっていう とってもなスポットだった。
しかもサルが荒ぶってる。
ギャースギャース派閥抗争してて、怖い。

2017y09m28d_085338162.jpg


人間には慣れてるけど、かと言って愛想もなく、
2017y09m28d_084806512.jpg

マイペースでくつろいでおります。
2017y09m28d_084720985.jpg

おもしろかった。 また来ようっと。





松崎町~西伊豆スカイラインに上がるには
・土肥金山~船原峠(酷道)
・黄金崎~仁科峠(酷道)
・松崎~仁科峠(超酷道)
どれもひどい道で迷ってしまう。


きょうは・松崎~仁科峠(超酷道)をえらんでみた。

そして後悔した。
狭いし急だし、
昨夜の風雨のせいか濡れ落ち葉や木っ端が道路一面に落ちてて、ズルっと滑る。

嬉しいこともあった。
「え?こんなところに?」という場所で可愛いカフェを見つけた。
2017y09m28d_094229229.jpg

「この下には すばらしい滝があるんです」と教えてもらったけど、
片道徒歩30分というのでやめといた。
今度また来ようっと。
11:00-12:00
2017y09m28d_084532311.jpg


12:30-13:00
仁科峠~達磨山
西伊豆スカイラインは、ススキで銀色に染まっていた。
2017y09m28d_084440385.jpg




本日の走行距離:310km
千葉からだと500k超えそうですよ~(><;)
2017y09m27d_2217434092.jpg








Posted on 2017/09/28 Thu. 09:54 [edit]

category: 一人旅

能登半島のタビ (最終回)  

善光寺のゲストハウスでは温泉ツウの方に出会い、、
おすすめ温泉をたくさん教えてもらった。
忘れないようメモしておこう。

姥湯温泉 桝形屋(山形)←彼のNO.1
国見温泉(岩手) みどりいろ
野地温泉(福島) 乳白色
藤七温泉
湯の峰温泉
十津川温泉
戸倉温泉
上山田温泉

おすすめ温泉書籍:
まっとうな温泉
日本一周3016湯




7月24日 (月)
5時に起きて、善光寺のお朝事(おあさじ)に参加した。
article_art001527_16.jpg

朝のお勤めにきたお上人様に 数珠で頭をなでてもらう行事なのですが、
私の場合、かなり雑に数珠ではたかれましたw



川中島古戦場
カッコイイー
IMG_20170724_075436.jpg


上田の棚田
IMG_20170724_092055.jpg

など道草しながら

すずしい富士五湖道志みち経由で帰宅した。

本日の走行距離:290km
総走行距離: 1270km

2017y07m26d_075550015.jpg

スズノスケご苦労さま!
雨にも暑さにも負けず走ってくれてありがとう
読んでくれたみなさんもありがとうございました。

Posted on 2017/07/31 Mon. 20:48 [edit]

category: 一人旅

tb: 0   cm: 1

能登半島のタビ (3)  

7月22日(土)

7:00 発
半島最北端をめざして走ると

8:00
聖域の岬 といういうドラクエっぽい地名が見えたので、寄ってみる。
営業時間外でしたが、この展望台と下の青の洞窟に入るのにチケットが要るらしい。 1500えん!? ぇぇー
IMG_20170722_080644.jpg


能登の町並みはどこも、黒い瓦で統一されてて美しい。

8:30
道の駅 狼煙(のろし)
かっこいい名前ね。 昔ここで目印の煙を炊いてたんだろうな。
おからドーナツ、揚げたてでおいしかった。
IMG_20170722_085952.jpg


道の駅から 10分ほどのぼったところに 禄剛崎灯台がある。 ここが能登半島最北端。
地球は丸いげんちゃ~~
IMG_20170722_084913.jpg




狼煙~輪島は、絶景ロードであった。
ところどころに、揚げ浜式の塩田がある。 このへん特有の製塩法なんだそう。
IMG_20170722_093453.jpg

10:00
白米千枚田
海を望むこの丘で米をつくろう、と決意した昔の人に、私は敬意を抱く。
IMG_20170722_102559.jpg


12:00
巌門
IMG_20170722_121734.jpg

能登には、片平なぎさがとびおりそうな絶壁や、犯人が隠れてそうな洞窟がいっぱいある。


IMG_20170722_121202.jpg
困ったことは、このへんに里山海道という無料自動車道がとおっていること。
でGoogle Naviがそっちに連れて行こうとする。
何度も迂回するハメになった。 こういうときにナビローたのもしかったのになあ。。。



13:00
千里浜
IMG_20170722_132821.jpg

長い砂浜で 波打ち際は海水浴場、 あと半分がドライブコースになっていた。
踏み固められているので バイクでも走れた。
持っててよかった、ミニまな板。 サイドスタンドに噛ませて停車し
しばらくのあいだ、波を見ていた。

しばらくのあいだと思ったら、いつのまにか1時間以上も時間が立ってた。
波には魔力があるのね。。。


15:30 金沢着
暑いから市内観光は今夜と明日の早朝にしよう。
宿を探し、近江町市場でばんごはんを買って、チェックイン。

おしゃれで小ぎれいな町家ゲストハウスだった。
おしゃれで小ぎれいな場所はなんとなく落ち着かないタビコであった。。。


本日の走行距離:240km
2017y07m26d_075126729.jpg










Posted on 2017/07/27 Thu. 08:48 [edit]

category: 一人旅

tb: 0   cm: 7

能登半島へのタビ(2)  


7月 21日 (金)

5:00
始発のバスに乗って上高地へ。
朝もやに包まれて何が何だかの大正池
IMG_20170721_054246.jpg

だんだん霧がうすくなって、

IMG_20170721_053913.jpg

朝日に照らされた焼岳がぽっかり見えてきた。

IMG_20170721_065143.jpg

とても神秘的で、思わず宇多田ヒカルみたいに 「おじゃまします」とそっとつぶやく。
IMG_20170721_060937.jpg

7:30
始発の下山バスで上高地をおりた。
IMG_20170721_064410.jpg

さあ、日本海めざして走ろう。




安房トンネルは125CC以下通行禁止なので、
安房峠をよろよろ上る。 穂高連峰がきれい。
IMG_20170721_090943.jpg

県道41号線はスイスイ走れるおすすめロードだった。
80kmくらいコンビニ1軒もないのにびっくりw

そして、スズノスケ初めての日本海だーーっ (北海道除く)
IMG_20170721_141456.jpg



1:00
道の駅 氷見・番屋街

前日、松本のガソリンスタンドのおじさんが
「能登へ行くなら 氷見の岩ガキを必ず食べるんだよ」
と教えてくれたので、すごく楽しみに走ってきたの。

IMG_20170721_132347.jpg
1個 700円・・・。
ちょっとたじろいだけど、がんばって買う。
その場で割って開けて、生レモンをしぼってくれた。
とってもとっても美味しかった。・・・食べるの一瞬だったけどねw




なるべく海岸線を選んで走りたかったのに、内陸に迷い込んで悲しい思いをする。

17:30
能登町の 海辺にあるライダーハウスに到着。
オールドアメリカンな雰囲気の 片岡義男の世界でした。
2017y07m25d_142715203.jpg

ほっとして、海の夕焼けを見ながら飲んだビールがおいしかった。
IMG_20170721_183752.jpg

かっこよくて料理上手な女性オーナーさん、
SR乗りのゲストさんや かわいい猫たちと、夜まで楽しく語らって、就寝。

本日の走行距離:260km

2017y07m26d_074648839.jpg








Posted on 2017/07/26 Wed. 19:33 [edit]

category: 一人旅

Profile

Calender

New Post

Comments

カテゴリ

Link

Search Box