FC2ブログ

スズノスケと私

愛車スズノスケ(SUZUKI GN125-2F)と私のツーリング日記です

【バイクのある風景】 スペイン(2)アンダルシア編 【MOTO!】   

マドリッド駅は はんぶん温室だ。
IMG_20190212_081139.jpg
ここから電車に乗って、スペイン南部へ。



コルドバ
2月なのに暖かい。
IMG_20190212_111429.jpg

世界のYAMAHA!!↓
IMG_20190212_145536.jpg

世界のSUZUKI ↓

IMG_20190212_143137.jpg
タビコは車種がわからないので、ただただ撮影するだけの特派員で悲しい。


この街はSUZUKI車が多いなあ。
これはイントゥルーダー? 
IMG_20190212_143203.jpg

そしてみんな 頼もしいキャリアをくっつけてる。
ダンボール箱がいっぱい積めそうでいいなー。



おまわりさんは 白いビッスク。
IMG_20190212_124429.jpg


さすが狩猟民族の肉屋さんは格が違う。
IMG_20190214_1617302.jpg
うさぎとか、鳥とか、血も滴るほど生々しい。
てか、ほんとにしたたってるし。。。
これに関してもとやかく言わないから、捕鯨に関してもとやかく言わないでほしいよ。



グラナダ
IMG_20190213_093854.jpg

この街がいちばん好きだった。
イスラム教徒とカトリック教徒に取ったり取られたりした歴史があり
さらにジプシーやアフリカの文化もミックスされて、すごくエキゾチックな雰囲気です。

フリマに出店中の犬。
キャプチャ

だが、やる気はない。


(つづく)

Posted on 2019/03/17 Sun. 20:39 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 2

【バイクのある風景】 スペイン・マドリード編 【MOTO!】  


スペインへ旅してきました。
2019y03m03d_220927406.jpg

街角でバイクを見かけると思わず撮影してしまう習性があります。
2019y03m03d_215039616.jpg

ベトナム・カンボジア・イランでは 「原付がこの国を回してる!」と感動したものだったけど、
スペインではこれといったオドロキの光景はなかった。
ブログネタとして弱いけど、せっかく撮ってきたので見てください。





朝のマドリッド駅。
2019y03m03d_214855587.jpg

通勤用バイクがずらっと並んでて
3台に1台くらい日本メーカーの体感だ。
うれしい。



世界のHONDA↓
2019y03m03d_222640818.jpg
タイヤ、すり減ってるぞ

世界のYAMAHA ↓ XMAXはいっぱい見ました。
2019y03m03d_215715045.jpg



SUZUKIもないかなあ~と探したら、やっと見つけた。
世界のSUZUKI
2019y03m03d_220209280.jpg


古い町並み。 狭い路地が多いので車より二輪が便利なのかもね。
2019y03m03d_220430229.jpg





ビールも思わず撮影してしまう習性がある。
2019y03m03d_221014910.jpg


ビールは 0.4ユーロ(50円)くらい。
肉屋さんには 生ハム(というより生々しい牛のもも)がぶら下がってて
削り取ってパンに挟んでくれる。
2019y03m03d_221114961.jpg


しょっぱいけどおいしかった。

(つづく)







Posted on 2019/03/15 Fri. 23:00 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 4

【九州のタビ その5】天草~長崎  

10月18日(木)
7:30 おはよー四郎。今日も空が真っ青だね。
2018y11m05d_004634766.jpg

ヒライで朝ごはんを買って(←毎日コレ)
今朝は天草からフェリーに乗って長崎県へ渡る。
料金はスズノスケと私で850円。
2018y11m05d_004829113.jpg

「このフェリーに乗ると、ときどきイルカが見れると聞いたのですが?」
乗り場の係員さん 「ああ ときどき見るるよー。確率は、そやなあ、、、体感2%
・・・たった2%かあ、しょんぼり。
2018y11m05d_004927349.jpg

この会話を聞いてたらしい↑のおっちゃんたちが
「あ!イルカが見えた!」と何度もデマをとばすので困ったもんですw
結局イルカには会えず、島原に着いた。



10:00 雲仙 仁田峠
フェリー港からルートを間違えたような気がしないでもないけど、まぁとにかく着いた。

2018y11m05d_012515479.jpg



12時 長崎市内 着。
2018y11m05d_005424180.jpg
坂道は急で狭く、頻繁に階段に阻まれて、行きたいところへ行き着くのがタイヘン。
歩行者専用道に迷い込んだせいで坂道をバイク押し歩きの刑を食らったり、
長崎市内観光にバイクは向いてないことをすぐに悟る。


亀山社中跡
資料館や竜馬像があり、私にはこのへんがいちばん面白かった。
竜馬がなんでこんなとんでもない高台に社屋を構えたのか諸説あるそうですが、
単に高いところが好きだっただけじゃないかなあ?と私は思う。
港が見え、船が見える。竜馬好みのいい景色。
2018y11m05d_015241847.jpg


眼鏡橋
2018y11m05d_005708056.jpg


グラバー園
2018y11m05d_010418027.jpg

16時
まじめに定番観光したら お腹空いた。
OK!google 長崎ちゃんぽんの美味しいお店を教えて。
「それはじゅん食堂です。」
2018y11m05d_010453648.jpg

おいしかった!
Google先生はいつも正しい。




17時 本日の宿・長崎カトリックセンター
浦上天主堂のとなりにあって寝室の窓からの夜景が美しい。
2018y11m05d_010213275.jpg

未信者の罪深い私を泊めてくれ、そればかりか明日の早朝ミサに案内してくれるそうなので
楽しみにして早く寝ます。(つづく)


本日の走行距離:120km。 観光に半日費やしたので少なめです。
2018y11m05d_093221326.jpg

33368



Posted on 2018/11/05 Mon. 10:00 [edit]

category: 未分類

【九州のタビ その2】 門司~阿蘇  

10月15日(月)
朝6時に下船して、
8時過ぎ、平尾台。福岡にあるカルスト高原です。
2018y10m26d_174035788.jpg
今朝も空が青い。
てるもんのおかげだよ、ありがとね。

青の洞門
2018y10m26d_174451732.jpg

10時すぎに耶馬渓へ。九州メンバーのむーさんが迎えに来てくれた。
2018y10m26d_174555323.jpg

大きなバイクに乗り、かっこよく決めたダンディなライダーさんです。
エスコートしてくださるそうです。
まったくの初対面なので、人見知りの私はかなり緊張する。
2018y10m26d_174916463.jpg

ところが、クールな地元ライダーであるはずのむーさんが、
さっきからちょこちょこ道を間違えてるような気がするんだ。

↓由布院付近における彷徨の軌跡↓(by GoogleMapタイムライン)
2018y10m26d_182129092.jpg

いや、きっと、気のせいだ。
昭和のダンディガイのむーさんが、方向音痴な天然さんのはずがない。


やまなみハイウェイ 狭霧台へ。
2018y10m26d_174750064.jpg
ここはゆるりさんの一押し。
ワインディングロードを駆け上がると青空に由布岳が映える。


むーさんが案内してくれた 金鱗湖
観光客がたくさんいた。
2018y10m26d_183903853.jpg

「ここは軽井沢っぽい小洒落た町づくりをめざしてて、ぼくはそれが媚びてるようでなんとなく寂しいんですよ」
うんうん。
軽井沢っぽいなら軽井沢に行けばいいもの。
由布院には由布院の良さがあったはずなのに、もったいないよね。
むーさんの地元愛、わたしにもわかるよ。



13時。金鱗湖を出発して
「さあ! こっから内牧までは一本道ですよ!レッツゴ~♪」
と叫び、真逆の別府方面へ向けて走っていくむーさん。
追尾する私のgoogle先生は、「ちがう、ちがう、そうじゃない。Uターンしなさい」と連呼してる。
でも、地元ライダーだし、逆走してるのには何か深い理由があるにちがいないよね?


1時間後。
「道まちがえたみたいやね、てへw」

なんと、むーさんは、私と同種族方向オンチ天然さんだったのである。

この一件で、私は人見知りも解け、すっかりむーさんになついてしまい、
長者ケ原、牧の戸峠と、和気あいあいと楽しく巡ることができました。

2018y10m26d_175109678.jpg




16:30
この日の別れ際、むーさんが私を案内してくれた場所は、
ミルクロードの途中なのかな。展望台もない 名も無きポイント。
むーさんの個人的なとっておきの場所なのだろう。
2018y10m26d_173853668.jpg

午後の日差しにススキが銀色に輝いて 波のよう。

雲の影が草原を航っていく。

この風景の感動を、私の下手な写真じゃ伝えきれなくて 悔しい。



17時
阿蘇ライダーハウス
日本一きびしいライダーハウスに時間厳守のぴったり3分前に到着。(つづく)

本日の走行距離 : 270km
2018y10m26d_195644989.jpg


33021

Posted on 2018/10/26 Fri. 20:33 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

【九州へ行きたい】 四極踏破証明書 【妄想部】  

最東端 納沙布岬(北海道根室市)

最北端 宗谷岬(北海道稚内市)

最南端 佐多岬(鹿児島県南大隅町)

最西端 神崎鼻(長崎県佐世保市)


これらの自治体で「踏破証明書」がもらえるそうです。

4枚集めて 裏面を並べると、
2018y05m15d_222140495.jpg
こんなおっきい証明書になるんだって。



ちょっと欲しいナ

https://tokukita.jp/certificate/4kyokutohasyomeisyo.html

Posted on 2018/05/16 Wed. 01:42 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

Profile

Calender

New Post

Comments

カテゴリ

Link

Search Box