スズノスケと私

愛車スズノスケ(SUZUKI GN125-2F)と私のツーリング日記です

たいへんだー  

バッテリーの中に何も入ってないような気がします


Posted on 2017/06/27 Tue. 21:57 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 8

【19000km】 プラグ交換  

スズノスケのエンジンが高地でムラムラになった件で、たくさんアドバイスいただいたので
タビコなりにがんばった!

(1)エアフィルターのそうじ
カチャさんブログを教科書にして、JOYで洗濯。
干した後、大さじ一杯の油をまぶして装着。
2017y06m19d_211142958.jpg



(2)混合気の調節
ニードルスクリューで混合気の調節ができる。
寒い時   薄くなる→濃くする
暖かい時  濃くなる→薄くする
乾燥時   薄くなる→濃くする
多湿時   濃くなる→薄くする
高地    濃くなる→薄くする
それはどこにあるかというと「アイドリングを上げるねじの左側のくぼみにあるマイナスのねじ 」である

パイロットスクリューは、吸い込んだ空気に混ぜるガソリンの量を調節するスクリューで、キャブのエンジン側についています
パイロットスクリューを締め込むとガソリンの量が減って薄くなり、 緩めると濃くなります。

スズノスケはチョークを引くと余計エンジンがかからないのでちょっと薄めにしたいの。
けれど、ニードルスクリューもパイロットスクリューもどこにあるかわからないので 断念!
2017y06m19d_2111126522.jpg





(3)プラグの交換
プラグに関する予習↓

スズノスケの標準プラグ=NGK社のCR7E=ND社の(U22ESR-N)
もしくは、
・NGK社のCR8E=ND社の(U24ESR-N) 今ついてるやつ
ターミナル無しでOK

<型番の意味>
C=ネジ径
R=抵抗入り
7=熱価
熱価が大きい=冷え型=回す人は高目がいい
熱価が小さい=ヤケ型
E=ねじこみの長さ

IX=イリジウム(ながもち?)

<こんがり度の調整>
いま8だけど
黒くススがついてる=冷えすぎ→7に変える
こんがりキツネ色→このままでよい
白い=焼すぎ→9にする

<取り付け手順>
プラグのある場所は、GN倶楽部君の赤い口のあたり
2017y06m19d_205145295.jpg

(1)外す前に取付穴の周りをエアダスター

(2)プラグレンチで反時計回しで外す

(3)新品を《手で》時計回し、レンチでさらに半回転(180°)
再使用の場合は 30°
思い切り締めちゃダメ絶対!


以上の予習を胸に、NAPSの駐車場まで行き、プラグコードを外してみたが、

力がたりなくて、どうしてもプラグが外れない。断念!
2017y06m19d_211032244.jpg

ふんだ。こんなこともあろうかとナップスの駐車場で着工したんだもんね。
おとなしくナップスのPITにお願いしました。
プラグ代金 ¥750
交換工賃 ¥750


はずしたプラグ(CR8E)を見ると、真っ黒けでした。
2017y06m19d_210940175.jpg
2017y06m19d_205245948.jpg

Posted on 2017/06/19 Mon. 22:20 [edit]

category: 未分類

格安モバイルのこと♪  


よく質問されるので、書いてみます。

私のモバイル環境は、タブレットとガラケーの2台持ちです。

ガラケー:auGLATINA2
機種代:¥0
通信費月額:¥0

音声電話のみ担当。すべてなしなし契約


タブレット:HUAWEI MediaPad T2 7.0 Pro
機種代:¥27000 (現在はもっと下がって¥22000くらい)
通信費月額:¥770
(DMMシングルコース データSIM 2GBプラン)
MVNOはどこでもいいけど、DMMは初期費用が¥0.余ったギガを翌月に回せるところが◎


ガラケーは家族以外にかけると音声電話の実費がかかるけど、
だいたい持ち歩かないのでほぼ¥0 (携帯じゃないよねw)
タブレットのほうは、メール、LINE、WEB閲覧、
ナビとして、
カメラとして、
ゲーム機として、
大活躍中です。


良いところ:
・安い。(月額¥770 )
・シバリ期間がない。
・画面が大きい。
・海外でも使える(現地の*daySIMカードを買えば)

悪いところ:
・やや遅い。(LTEドコモ回線のSIMだけど、絞られてる気がする)
・不調があっても、気軽に持ち込めるところがない。





IMG_20170208_121740.jpg

バイクのタンクの上にのっけてgooglemapを見てます。
タンクに傷がつくのでチョット考えものです><
あと、駐車のたびに外して持ち歩くことになるので、付け外しの回数が増えmicroUSBコネクタが緩むのが心配です。

で、買ったのが
サンワサプライ Magnet脱着式マイクロUSBケーブル 1m KU-MG1
61.jpg

向きもなく、暗闇でも吸い付くようにぽちっと繋がって、ポキンと折る感じで外せるのが快感です。
オススメダヨ ☆( ゝv ゚ )凸

Posted on 2017/02/08 Wed. 20:15 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 5

新しいヘルメット  

全てのかっこよさを一瞬にして台なしにする
家族から酷評された私のピンクちょうちょヘルメット。
でも、それなりに長所があって私は愛用してたのである。

長所:
1. 軽い。小さい。
1.1kg 。 リアボックスにぽいっとほうりこめる余裕のサイズ。

2.初心者っぽさ・女っぽさを醸し出すので世間があたたかい
ヤエーしてもらえる率 高かった。

3.盗まれない
ミラーにかけっぱなしでも無問題。 誰も欲しがらない。




ところが、 知らない間に鳥のフンがついてて、変色してハゲてしまった。
鳥のばかっ!!
IMG_20161224_141356-640x480.jpg

そこで 新しいヘルメットを届けてくださいとサンタさんにお願いしました。

よくこける私は、次はフルフェイスと心に決めていたけど
かぶったら顔がチャウチャウになったのであきらめた。


IMG_20161224_141327-640x480.jpg


Kabuto ASAGI 黒 Mサイズ

・インナーバイザー付
・中身が洗える
・あごひもの着脱がカンタン

の3条件で探してこれに行きついた。


初使用の感想:
・重い。
1.6kg。

・大きい
リアボックス(SHAD40)にギリ入るけど
まず荷物出してからメットを入れて、その脇に荷物を詰めなおす作業が必要。めんどい。

・黒って便利
どんな色の服にも合う。

・インナーバイザーって便利
もう、これなしでは生きていけないかも。
上下する装置が壊れやすそうなのがちょっと気になってる。

・やっぱり顔がチャウチャウに
このメーカーの形の特徴なのかな、両サイド下の部分がかなり前まで出てて包むようにせまくなってる。
他のメーカーよりワンサイズ上を買えという口コミが多かったのでMにしたんだけど
ずっとかぶってるとアゴのホネ痛い。
ほっぺた押されすぎてこれかぶってる時笑えない。

あとは、ヘルメットと私の頭がお互い歩み寄るのを待とう。






Posted on 2016/12/25 Sun. 10:37 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 8

試される大地で試された その2  

7月23日(土) 晴れ
走行距離 140km
2016y10m09d_161657157.jpg

富良野のラベンダー畑の満開のすさまじさを見た。

2016y10m09d_151639918.jpg

暑さと国内外観光客の多さにまいってフラフラ走ってると白バイに一時停止違反で捕まった。(←不吉なことその2)
「どーせ北海道で捕まるならスピード違反だろ!? 一時停止なんてしょぼいので捕まっちゃダメだ!」とその夜の宿でへんなお説教をされた。

2016y10m09d_185824392.jpg

しょんぼりしながら、涼しくて人がいなさそうな十勝岳へ。
山道で3度 キタキツネに会えた。
2016y10m09d_185924204.jpg

青い池はどーせ青くないんだろーとなめて行ったら ほんとうに青かった。
2016y10m09d_185655510.jpg

ぴろみん日記を参考にして、美瑛をウロウロしたあと 旭山動物園へユキヒョウに会いに行く。

ユキヒョウは世界一美しい動物だと思う。
LIFE!という映画では、写真家がユキヒョウに会うためヒマラヤで何日もキャンプして待つ。
そしてやっと出会えた瞬間にシャッターを押さないのだ。
私のいちばん好きなシーンだ。
真似して あたしも撮影しないでおこう。。。


比布町ライダーハウスぶんぶんハウス泊。 300円
こんな値段で畳の上に寝かせてもらっていいのですか?と思った。






7月24日(日) 晴れ
走行距離 340km
2016y10m09d_182623236.jpg

神居古潭・北竜ひまわり畑に寄り道しつつ留萌に出て、オロロンラインを走る。
みんながyaeh!してくれるので はしゃいで交わしてるとだんだんヤエー疲れしてくる道。
海のむこうにうっすら利尻富士が見える。

IMG_20160724_133243.jpg

やっしーさんおすすめのオトンルイ風車群もちゃんと見れたよ。

2016y10m09d_185229136.jpg

稚内ノシャップ岬のライダーハウス泊。1泊2食付き2500円
前日の宿で教えてもらったライダーハウスがすでに廃業してて、ついにテントで泊まる日が来たかなあとドキドキしてたら
(万一のため一応テント一式積んできたけど実は自分ひとりで張ったことない)
近所の別のライダーハウスが泊めてくれた。

2016y10m09d_185451517.jpg

↑夕食のウニ丼。
漁師のオーナーさんが朝採ったウニだそうで、私の人生の中でいちばん美味しいウニ丼でした。
さらに、同宿のみなさんで呑んでねと一升瓶と肴もごちそうされた。
「あんまり友達に宣伝しないでね。赤字だから沢山来ると困るんだよw」と言われた。
そうなのですね、ライハって多かれ少なかれ商売抜きのご厚意でやってくださってるんだと知った。



2016y10m09d_185535149.jpg

宿のライダーさん達といっしょに見た ノシャップ岬の夕暮れ


Posted on 2016/10/10 Mon. 09:15 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 7

Profile

Calender

New Post

Comments

カテゴリ

Link

Search Box