スズノスケと私

愛車スズノスケ(SUZUKI GN125-2F)と私のツーリング日記です

【猛暑】しまなみ&四国ツー (1)【台風】  

8月9日(金)
新幹線で広島市へ。
3ヶ月ぶりのスズノスケは「待ってたほい」と一発でエンジンかかった。
スズノスケは本当にけなげで優秀でいとしい。

8月10日(土)
お盆里帰り業務をこなした後
大和ミュージアムなんか見て、
2019y08m22d_193431095.jpg

広島名物 あなご飯 なんか食べて、
2019y08m22d_193314398.jpg

九州・関西から走ってきたメンバーさんたちと合流。
マスツーって走るのも楽しいけど宿での宴会タイムがもっと楽しいものなのね。
キャプチャ

あと、マスツーって他の誰かが詳しく記述してくれるので
私の日記は短くてすむのが気楽だな♪

それにしても暑い。
真夏のオートバイがどんだけ暑いか バイクに乗らない人に説明するとすれば
長袖長靴手袋兜装着のうえ、熱い湯たんぽを抱えて、熱したフライパンの上でドライヤーの風を浴びてる状態を想像してみてください。



8月11日(日)
ここからが本番です。(つづく)

Posted on 2019/08/22 Thu. 19:52 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 3

【毒 沢鉱泉】 本題忘れてた 【全ミーコース下見】   

8月3日
毒沢鉱泉を堪能した翌日は、早起きして、ビーナスラインへ上った。

7:30
まだあまり車も人もいない美ヶ原
駐車場は美術館側の大駐車場と、
2019y08m17d_144925828.jpg

牧場側の2箇所あって、
2019y08m17d_145439468.jpg

私は牧場のほうの風景が好きです。


9:30
車山のニッコウキスゲ
2019y08m17d_150303572.jpg

以前は高原いっぱい黄色く染まってたけど、最近は鹿がつぼみを食べちゃうそうで
防獣柵の中だけしか咲いてない。

10:00
原村のカフェで朝ごはん
2019y08m17d_145850789.jpg


11:00
R299メルヘン街道にある御射鹿池
2019y08m17d_150057339.jpg

もっと森の奥にあるひっそりと神秘的な池だと思ってたのに、道路沿いでわりとにぎやかだった。





・・・・と、好き勝手にうろうろして、本来の目的【全ミールートの下見】をすっかり忘れてたタビコであったが
ここからが本題です。

【下見の結果】

1.R20甲府市内=混んでて信号多くて嫌いです。
誰か迂回路知ってたら教えてください。

2.韮崎市~エコーラインへ至る 七里岩ライン
R20の一本北をとおる信号がほとんどないまっすぐな道。おすすめです。

3.七里岩ラインから、エコーライン~ビーナスラインと行けばすごく楽しい道ですが
ちょっと遠回りになります。(具体的には40分 20kmプラス)
遠回りがいやな場合、七里岩からエコーに入らずズームラインを下りて20号へ戻ればいいと思います。

4.諏訪湖の東岸(茅野~上諏訪)とても混んでた。とおっちゃだめぜったい。

5.七里岩ラインの入り口は R20の【武田橋東詰】交差点を右折し、1つ目の信号を左折しました。
ほかにも入り方あるのかも?

6.松本市内をカットして上高地方面に向かう サラダ街道(塩尻~波田駅)もあります



【タビコ予定ルート】
伊勢原
道志みち(R412+R24道坂トンネル経由)
都留
↓(R705+712都留カントリー倶楽部経由)
初狩
↓甲州街道(R20)
韮崎
七里岩ライン(R17)
八ヶ岳エコーライン
↓大門街道
白樺湖
ビーナスライン
扉峠
アザレアライン
松本市
(ここから未定)

伊勢原~韮崎 130km (4時間)
韮崎~松本 110km(3時間)
https://goo.gl/maps/e5wtKPxsp8mK1oDm7
松本~一色の森 150km(4時間)


と、遠いな・・・・・。



もーなんだか苦しいくらい暑くって甲府市内をワープし御坂トンネル経由山中湖・道志みちで16時帰宅。
本日の走行距離:280km
2019y08m17d_165948011.jpg





Posted on 2019/08/17 Sat. 17:46 [edit]

category: 一人旅

tb: 0   cm: 3

【毒 沢温泉】 神の湯の神対応 【全ミーコース下見】  

タビコのあこがれ、毒 沢 鉱 泉

この毒々しく禍々しい名前がずっと気になってて いつか行ってみたいと思ってたのだ。
きっと緑色の毒のお湯で、毒の泡がぶくぶく発生してて、入ったら全身に毒が回って死んでしまう。。。そんな温泉だといいな。

あこがれの毒沢鉱泉をめざし、ついでに全ミーコースの下見も兼ねて諏訪まで走ってみました。



明野村 ひまわり畑
2019y08m06d_152839572.jpg

途中で夕立にあい、諏訪大社に着いたのは夕方だった。
2019y08m06d_153653825.jpg


ご神湯のそばには手や口を清めるひしゃくが置いてあるが、
罠です。まちがいなくやけどします。
2019y08m06d_153126474.jpg



さらに山奥に入って急な坂道をのぼり、毒 沢鉱泉 神 の湯に到着したのは17時だった。
2019y08m06d_153913435.jpg

入り口にショッキングな張り紙が!
2019y08m06d_183844752.jpg

がーん・・・・
ホームページには日帰り温泉10時~21時と書いてあったので安心してたんだけど
「今日はお泊り客が多いので、特別なんです」とお断りされてしまう。


しょんぼり。
このために200km走ってきたんだし、18:30までここで待たせてもらおうか、
でも暗くなると帰りの山道が怖いから、諏訪で一泊して明日朝こようか、と思案してると
女将さんが
「あなたおひとり? バイクで? ふむむ・・・・」
あたりを見回した後、ひそひそ声で

「いいですよ、こっそりどうぞ」

と言ってくれた。

びっくり喜んで料金払おうとすると

「お代も要りません。こっそりだから ☆(ゝv∂)」

と言ってくださった。
そ、それは、申し訳なさすぎて心が苦しいです。




かんじんのお湯は、ぶくぶく緑色ではなくて 赤っぽい色だった。
温泉じゃなくて 鉱泉だから、ミネラルがたっぷりなんだろうな
Y337134069.jpg
(ホームページから借りた写真)

温かい浴槽と冷たいがあるので無限に入れそう
飲泉もあって、飲んでみると酸っぱい。CCレモンの味がした。

森の中の小さなお社が浴室から見えた。
てことは、お社から女湯が見えるってことだねw あとでお参りして帰ろう

龍神様のお社だそうだ。
それで「神の湯」という名前なんですね。
2019y08m06d_184319609.jpg


女将さん、神対応、本当にありがとうございました。
身体も心もぽかぽかになって 山を降りた。



日が暮れたので、諏訪湖のほとりに一泊することにしよう(つづく)
2019y08m06d_164317339.jpg




本日の走行距離:190km (こっそりなので期間限定記事です)
2019y08m06d_182947341.jpg

Posted on 2019/08/08 Thu. 21:07 [edit]

category: 未分類

tb: 0   cm: 6

Profile

Calender

New Post

Comments

カテゴリ

Link

Search Box